« 1999年3月 | トップページ | 1999年5月 »

1999/04/30

鈴木光司「リング」一行感想。
ホラー小説。1999年04月30日読了。

リング
BookWebはこちら
 amazonはこちら
鈴木光司・すずきこうじ・りんぐ
角川書店 1993/04出版 331p 15cm ISBN:4041880017 ¥567(税込)

傑作だという世間の評価ほど面白いとも怖いとも思わなかったですが。
5点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999/04/26

宮部みゆき「今夜は眠れない」一行感想。
ミステリ。1999年04月26日読了。

今夜は眠れない
BookWebはこちら
 amazonはこちら
宮部みゆき・みやべみゆき・こんやはねむれない
中央公論新社 1998/11出版 323p 16cm ISBN:4122032784 ¥580(税込)

ジュブナイル小説なんですかね、これ。主人公があれで、行動がそれでは。
2点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999/04/20

貴志祐介「クリムゾンの迷宮」一行感想。
ホラー(?)。1999年04月20日読了。

クリムゾンの迷宮
BookWebはこちら
 amazonはこちら
貴志祐介・きしゆうすけ・くりむぞんのめいきゅう
角川書店 1999/04出版 393p 15cm ISBN:404197903X ¥672(税込)

面白かったのですが、何だかパワーダウンしてしまいました。残念なことです。
6点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999/04/17

栗本薫「グインサーガ65 鷹とイリス」一行感想。
ファンタジー。1999年04月16日読了。

鷹とイリス グイン・サーガ65
BookWebはこちら
 amazonはこちら
栗本薫
早川書房 1999/04出版 284p 16cm ISBN:4150306125 ¥525(税込)

イシュトヴァーン、魅力が消え失せた。
5点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999/04/13

佐藤賢一「王妃の離婚」一行感想。
西洋時代小説。1999年04月13日読了。

王妃の離婚
BookWebはこちら
 amazonはこちら
佐藤賢一・さとうけんいち・おうひのりこん
集英社 1999/02出版 381p 19cm ISBN:4087752488 ¥1,995(税込)

今までとは趣が違うけれども、中世フランスという点では同じなのか。
7点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1999/04/04

夢枕獏「新・魔獣狩り6 (魔道編)」一行感想。
伝奇小説。1999年04月04日読了。

新・魔獣狩り6 (魔道編)
BookWebはこちら
 amazonはこちら
夢枕獏・ゆめまくらばく・しんまじゅうがり
祥伝社 1999/04出版 238p 18cm ISBN:4396206526 ¥840(税込)

いやホント、いつまで続けるおつもりですか。全く終わりが見えてこないではないですか。
3点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天童荒太「永遠の仔・下」感想。
サスペンス。1999年04月04日読了。

永遠の仔・下
BookWebはこちら
 amazonはこちら
天童荒太・てんどうあらた。えいえんのこ
幻冬舎 1999/03出版 493p 20cm ISBN:4877282866 ¥1,995(税込)

「家族狩り」から待たされること約3年。遂に上梓された新作は、ミステリ/サスペンス小説の形態を取った純文学とは言えまいか。本作も強いメッセージ性を感じる。
「家族狩り」で集まってしまった期待を裏切らず、良質な作品を提供したことは賞賛に値する。本作もある程度の成功は間違いのないところであり、そしてある程度売れるようになれば、ミステリという売れ筋ジャンルで小説を書く必要が無くなると思う。天童荒太は、(最近では浅田次郎のように)徐々に純文学へ傾倒していくのではないだろうか。まあ純文学に行ったからどうということはないのだが。
9点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 1999年3月 | トップページ | 1999年5月 »