« 隆慶一郎「花と火の帝(下)」一行感想。
時代小説。2002年07月29日読了。
| トップページ | 梶尾慎治「サラマンダー殲滅・上」一行感想。
SF小説。2002年08月12日読了。 »

2002/08/05

ドン・ウィンズロウ「高く孤独な道を行け」一行感想。
冒険小説。2002年08月05日読了。

高く孤独な道を行け
ドン・ウィンズロー/東江一紀 /東京創元社 1999/06出版 453p 15cm ISBN:9784488288037 ¥777(税込)


探偵ニール少年シリーズ3作目。で、今までで一番つまらんのではないだろうか。


5点/10点満点

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« 隆慶一郎「花と火の帝(下)」一行感想。
時代小説。2002年07月29日読了。
| トップページ | 梶尾慎治「サラマンダー殲滅・上」一行感想。
SF小説。2002年08月12日読了。 »

◆小説・冒険小説」カテゴリの記事

●海外作品(原著英語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/14707494

この記事へのトラックバック一覧です: ドン・ウィンズロウ「高く孤独な道を行け」一行感想。
冒険小説。2002年08月05日読了。
:

« 隆慶一郎「花と火の帝(下)」一行感想。
時代小説。2002年07月29日読了。
| トップページ | 梶尾慎治「サラマンダー殲滅・上」一行感想。
SF小説。2002年08月12日読了。 »