« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »

2002/12/25

ジェイムズ・エルロイ「ブラック・ダリア」感想。
ミステリ。2002年12月25日読了。

ブラック・ダリア
ジェ-ムズ・エルロイ/吉野美恵子 / 文藝春秋 1994/03 ¥769 (税込)

話は素晴らしいけど、文体が気に入らないなあ。翻訳物って、なんで日本語がイマイチなんだろう。


8点/10点満点


にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/12/17

栗本薫「グインサーガ87 ヤーンの時の時」感想。
ファンタジー。2002年12月17日読了。

ヤーンの時の時 グイン・サーガ87
BookWebはこちら
 amazonはこちら
栗本薫
早川書房 2002/12出版 321p 16cm ISBN:4150307067 ¥567(税込)

これだけ劇的な展開でありながら。外伝挟んだせいか。
7点/10点満点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/12/16

マル秘情報取材班「モノの原価がわかる」一行感想。
蘊蓄本。2002年12月15日読了。

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

図解決定版 モノの原価がわかる!


はあ、そうですか。


2点/10点満点


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/12/11

真保裕一「誘拐の果実」一行感想。
ミステリ。2002年12月11日読了。

誘拐の果実
真保裕一 / 集英社 2002/11 ¥1,995 (税込)

動機がイマイチだなあ。


6点/10点満点


にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/12/04

エリヤフ・ゴールドラット「チェンジザルール」感想。
ビジネス書。2002年12月04日読了。

チェンジ・ザ・ル-ル! ― なぜ、出せるはずの利益が出ないのか
エリヤフ・M.ゴ-ルドラット/三本木亮 / ダイヤモンド社 2002/10 ¥1,680 (税込)

ゴールドラット先生の本は実践的でためになります。
とはいえ、「ザ・ゴール」で書かれていたボトルネック解消法ほどシンプルではありませぬ。


7点/10点満点


にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/12/02

神林長平「ラーゼフォン」感想。
SF小説。2002年12月02日読了。

ラ-ゼフォン ― 時間調律師
神林長平/Bones / 徳間書店 2002/09 ¥619 (税込)

なんじゃこりゃ。


2点/10点満点


にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »