« 野口宏「これならわかるパレスチナとイスラエルの歴史」感想。
世界情勢。2005年07月13日読了。
| トップページ | 宮部みゆき「孤宿の人・上」感想。
時代小説。2005年07月27日読了。 »

2005/07/19

小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ1」感想。
紀行文。2005年07月18日読了。

アジアン・ジャパニーズ1
BookWebはこちら
 amazonはこちら
小林紀晴・こばやしきせい・あじあんじゃぱにーず
新潮社 2004/04出版 375p 16cm ISBN:4101439214 ¥620(税込)


いろんな日本人がいるのだな、と思った。作者のように若くして写真家になる人もいれば、作中に書かれている人たちのように、世界を旅して回っている人もいる。後先考えずに今を生きるという生き方を選んだひとたちを羨ましく思う。
そういえば本文を読む前、表紙の人はヒッピーの男かと思っていた。

この本の金銭的価値:620円以上。
7点/10点満点

|

« 野口宏「これならわかるパレスチナとイスラエルの歴史」感想。
世界情勢。2005年07月13日読了。
| トップページ | 宮部みゆき「孤宿の人・上」感想。
時代小説。2005年07月27日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/7697289

この記事へのトラックバック一覧です: 小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ1」感想。
紀行文。2005年07月18日読了。
:

« 野口宏「これならわかるパレスチナとイスラエルの歴史」感想。
世界情勢。2005年07月13日読了。
| トップページ | 宮部みゆき「孤宿の人・上」感想。
時代小説。2005年07月27日読了。 »