« 小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ1」感想。
紀行文。2005年07月18日読了。
| トップページ | 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。 »

2005/07/28

宮部みゆき「孤宿の人・上」感想。
時代小説。2005年07月27日読了。

孤宿の人 上
BookWebはこちら
 amazonはこちら
宮部みゆき・みやべみゆき・こしゅくのひと
新人物往来社 2005/06出版 405p 20cm ISBN:4404032579 ¥1,890(税込)


伏線なのだろうか、持って回った言い回しが多くて疲れる。
「模倣犯」と同じような手法と思うが、こっちの方が読んでて疲れる。
下巻に期待。

この本の金銭的価値:上下読んでから。
4点/10点満点

|

« 小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ1」感想。
紀行文。2005年07月18日読了。
| トップページ | 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。 »

◆小説・時代小説・歴史小説」カテゴリの記事

▲宮部みゆき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆき「孤宿の人・上」感想。
時代小説。2005年07月27日読了。
:

« 小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ1」感想。
紀行文。2005年07月18日読了。
| トップページ | 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。 »