« 島田陽介「ウォルマートはほんとうに脅威か」感想。
ビジネス書。2005年08月11日読了。
| トップページ | 中村靖彦「ウォーター・ビジネス」感想。
ドキュメンタリー。2005年08月16日読了。 »

2005/08/14

小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ2」感想。
紀行文。2005年08月13日読了。

アジアン・ジャパニーズ2
BookWebはこちら
 amazonはこちら
小林紀晴・こばやしきせい・あじあんじゃぱにーず
新潮社 2005/02出版 405p 16cm ISBN:4101439222 ¥660(税込)


この作者にフランスは似合わないと思った。しかし、自分の言葉で文章を書くことができる人が、旅を通して人との出会いを通して感じた事を書き綴るとき、場所など関係ないのだと判った。そのストレートな想いは、読む者に何かを考えさせる力を持っている。こういう旅を、こういう出会いをしてみたい。

この本の金銭的価値:660円。
6点/10点満点

|

« 島田陽介「ウォルマートはほんとうに脅威か」感想。
ビジネス書。2005年08月11日読了。
| トップページ | 中村靖彦「ウォーター・ビジネス」感想。
ドキュメンタリー。2005年08月16日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/7697295

この記事へのトラックバック一覧です: 小林紀晴「アジアン・ジャパニーズ2」感想。
紀行文。2005年08月13日読了。
:

« 島田陽介「ウォルマートはほんとうに脅威か」感想。
ビジネス書。2005年08月11日読了。
| トップページ | 中村靖彦「ウォーター・ビジネス」感想。
ドキュメンタリー。2005年08月16日読了。 »