« 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。
| トップページ | エリック・シュローサー「ファストフードと狂牛病」感想。
キュメンタリー。2005年08月08日読了。 »

2005/08/08

宮部みゆき「孤宿の人・下」感想。
時代小説。2005年08月07日読了。

孤宿の人 下
BookWebはこちら
 amazonはこちら
宮部みゆき・みやべみゆき・こしゅくのひと
新人物往来社 2005/06出版 423p 20cm ISBN:4404032587 ¥1,890(税込)


うーん、どうだろう、結末すっきりしないなあ。
人が死にすぎだ。だから後味がすっきりしない。

この本の金銭的価値:上下で3,000円にして欲しいものです。
5点/10点満点

|

« 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。
| トップページ | エリック・シュローサー「ファストフードと狂牛病」感想。
キュメンタリー。2005年08月08日読了。 »

◆小説・時代小説・歴史小説」カテゴリの記事

▲宮部みゆき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆき「孤宿の人・下」感想。
時代小説。2005年08月07日読了。
:

« 遠藤昭夫「モザンビークの青い空」感想。
エッセイ。2005年08月02日読了。
| トップページ | エリック・シュローサー「ファストフードと狂牛病」感想。
キュメンタリー。2005年08月08日読了。 »