« 宣伝会議編「紙とコスト」紹介。
装丁がスバラシイ本
| トップページ | 牛若丸の本「MUTTONISMO」紹介
装丁がスバラシイ本 »

2006/01/06

「PAPER IN DESIGN」紹介。
紙を紹介する本

PAPER IN DESIGN
ピエ・ブックス 2002/05出版 184p 31cm ISBN:4894441969 ¥16,800(税込)

紙をデザインにどう活かすか、を実例紹介するとともに、実際に紙のサンプルをつけちゃった本。

紙のサンプルは109種類もついており、サンプルと実例を比べながら見ると、デザインの参考になる。とても参考になる。

しかーし、16,800円は高すぎる。会社経費でなく個人の金でこんな本を買う私も私だが、いくら何でも。

で、結局この本を買ってしばらくした後、竹尾(という紙の問屋さん)のミニサンプル集を買ってしまった。こっちは43冊で約4,500の紙サンプルがついていて10,500円。値頃感は十分満腹だが、あまりにもプロ向けすぎて、使い道の判らん紙がようさん入っていて、見ているだけで楽しかったり悩んだり。会社に出入りしている封筒印刷の営業担当に、竹尾の紙扱えるかー、と聞いたら竹尾を知らんとぬかしよった。プロの印刷屋でもそんなもんなのかね。

4点/10点満点(いくら何でも高すぎ)


amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« 宣伝会議編「紙とコスト」紹介。
装丁がスバラシイ本
| トップページ | 牛若丸の本「MUTTONISMO」紹介
装丁がスバラシイ本 »

◎美術書・アートブック」カテゴリの記事

☆装丁がスバラシイ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「PAPER IN DESIGN」紹介。
紙を紹介する本
:

« 宣伝会議編「紙とコスト」紹介。
装丁がスバラシイ本
| トップページ | 牛若丸の本「MUTTONISMO」紹介
装丁がスバラシイ本 »