« 大沢在昌「魔女の笑窪」感想。
冒険小説。2006年02月15日読了。
| トップページ | 我が家の本棚 »

2006/02/18

ロバート・B・ハース「驚異の大地アフリカ」感想。
写真集。2006年02月17日拝見。

驚異の大地アフリカ 空から眺めた地球の素顔
ロバート・B.ハース・関利枝子訳
日経ナショナルジオグラフィック社(日経BP出版センター) 2005/08出版 207p 39cm ISBN:4931450474 ¥2,940(税込)

タテ39cm×ヨコ29cm、重さ2.2kgもある大きな写真集。でありながら¥2,940という極めてリーズナブルな価格設定。

モロッコ、カナリア諸島、セネガル、ガンビア、ジブチ、エチオピア、タンザニア、ケニア、ナミビア、ボツワナ、南アフリカで、大地、動物、そして人々の暮らしなどを空から撮っている。写っている写真はどれもこれも素晴らしい。アフリカの素晴らしさを伝えるには十分な内容だ。

惜しむらくは、印刷解像度が粗い点で、掲載されている写真によっては印刷のドットが丸見えである。これは興ざめだ。元々の写真サイズが小さいのか、もしくは著者が写真をトリミングしているのかもしれないが、それにしても悪い。この値付けから考えて、本書の著者や出版社は広く普及されることを願っているのだろう。それは素晴らしいと思うのだが、5,800円くらい出しても良いからきれいに印刷された本書も同時に出版して欲しいと
私は願う。

5点/10点満点(写真は良いが印刷が粗い)

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« 大沢在昌「魔女の笑窪」感想。
冒険小説。2006年02月15日読了。
| トップページ | 我が家の本棚 »

■アフリカ」カテゴリの記事

◎写真集」カテゴリの記事

●海外作品(原著英語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/8718375

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・B・ハース「驚異の大地アフリカ」感想。
写真集。2006年02月17日拝見。
:

« 大沢在昌「魔女の笑窪」感想。
冒険小説。2006年02月15日読了。
| トップページ | 我が家の本棚 »