« とまこ「気がつけば南米」感想。
紀行文。2007年05月09日読了。
| トップページ | 中谷美紀「インド旅行記2 南インド編」感想。
紀行文。2007年05月14日読了。 »

2007/05/16

岡崎大五「アジア飯店」感想。
グルメ(?)紀行文。2007年05月11日読了。

アジア飯店
岡崎大五 /青春出版社 1999/12出版 246p 15cm ISBN:9784413091251 ¥550(税込)


私の通勤時間は、自宅から駅まで歩き18分→常磐線各駅停車に32分乗って乗り換え→山手線に15分乗って乗り換え→地下鉄に6分乗って→会社まで歩き6分、乗り換えに要する時間を含め約100分である。(以上片道)

私の通勤時間帯では、常磐線各駅停車(地下鉄千代田線乗り入れ)は、平日5日のうち4日は座れる。だから快速乗らずに各駅停車に乗っているのだが。

2007年5月11日の朝。私はいつもの時間に自宅を出て、会社に向かった。

この日は、座れない日だった。

ちっ、4月に新入社員新入学生が増えてから座れなくなってきたなあ、とへたれ中年っぽい腹立たしさを感じながら会社へ向かった。

この日はものすごい強風だった。

駅まで歩いている最中、駅で電車を待っている最中、強い風を感じていた。

常磐線各駅停車の電車は、強風のため途中の駅で止まってしまった。

止まって20分を過ぎた頃、「前に電車が5本つかえていますが、先頭の電車が動き出しました。この電車もまもなく発車する見込みです」とアナウンスが流れた。

まあ自然災害だからしょうがない、動くまで待つか、と心頭滅却して立ったまま動き出すのを待っていた。

そして電車が動いたのは、それから

113分後

だった。

つまり、電車は20分+113分=133分=2時間13分遅れで、私がいつも乗り換える駅に到着したのだった。


本書は、その2時間13分+いつもの常磐線各駅停車に乗っている32分=2時間45分の間に読んだ。

もっと平常心の時に読んでいれば、もっと面白く感じたのかも知れないけど、こんなくそイライラしているときに読んだら、どれだけ面白い本でも面白く思えねえよっ!

5点/10点満点

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« とまこ「気がつけば南米」感想。
紀行文。2007年05月09日読了。
| トップページ | 中谷美紀「インド旅行記2 南インド編」感想。
紀行文。2007年05月14日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/15087155

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎大五「アジア飯店」感想。
グルメ(?)紀行文。2007年05月11日読了。
:

» グリーン車の試乗 [常磐線 時刻表]
常磐線 時刻表は、なぜか懐かしくて大好きな常磐線に関して私が集めた情報です。JR常磐線 時刻表にある各駅についての情報も提供します。 [続きを読む]

受信: 2007/05/23 23:40

« とまこ「気がつけば南米」感想。
紀行文。2007年05月09日読了。
| トップページ | 中谷美紀「インド旅行記2 南インド編」感想。
紀行文。2007年05月14日読了。 »