« 下川裕治「5万4千円でアジア大横断」感想。
紀行文。2007年06月06日読了。
| トップページ | 映画「V フォー・ヴェンデッタ」感想。
近未来革命映画。2007年06月10日鑑賞。 »

2007/06/11

岡崎大五「意外体験!イスタンブール」感想。
珍道中記。2007年06月08日読了。

意外体験!イスタンブール
岡崎大五 /祥伝社 2000/04出版 331p 15cm ISBN:9784396312152 ¥599(税込)


「添乗員○○記」シリーズは、一冊にいくつかの異なるエピソードが書かれているけど、本書は一つのトルコツアーエピソードだけで書かれている。

そのせいか、読んでて途中で飽きた。

岡崎大五の書く本は、実際にあったエピソードを元に、登場人物の組み合わせなどは若干のフィクションを入れ、本として面白く読めるように書いているのだろうけど、それだけに一冊丸ごと一つのツアーの話だと、メリハリが無くなってしまうのかも。


写真が豊富に掲載されているので、トルコがとっても魅力的な国、ってことは十分に伝わりましたけど。


5点/10点満点

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« 下川裕治「5万4千円でアジア大横断」感想。
紀行文。2007年06月06日読了。
| トップページ | 映画「V フォー・ヴェンデッタ」感想。
近未来革命映画。2007年06月10日鑑賞。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/15389946

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎大五「意外体験!イスタンブール」感想。
珍道中記。2007年06月08日読了。
:

« 下川裕治「5万4千円でアジア大横断」感想。
紀行文。2007年06月06日読了。
| トップページ | 映画「V フォー・ヴェンデッタ」感想。
近未来革命映画。2007年06月10日鑑賞。 »