« 宮部みゆき「ドリームバスター4」感想。
SF小説。2007年07月10日読了。
| トップページ | 大沢在昌「影絵の騎士」感想。
近未来SFハードボイルド。2007年07月14日読了。 »

2007/07/12

佐藤仁「パチンコの経済学」感想。
ビジネス書。2007年07月10日読了。

パチンコの経済学 内側から見た30兆円ビジネスの不思議
佐藤仁 /東洋経済新報社 2007/03出版 253p 20cm ISBN:9784492761632 ¥1,575(税込)


小説回帰月間、にするはずだったのになあ。
回帰した途端に×印の小説を読んじゃったんだよなあ。

キャラクターマーチャンダイジングのお仕事で、否応なしにパチンコ業界と関わっているような人にとって、とても参考になる本。

プレイヤー人口が減り続けているにもかかわらず、売上が30兆円弱で横ばいという歪んだ業界構造の一端が見えてくる。

筆者は、日本最大のパチンコチェーン「ダイナム」に15年勤めた元取締役。ダイナムの売上は1兆円を超え、経常利益も100億円を超えている。ダイナムを筆頭に、大手パチンコチェーンは株式上場を夢見ているが、現状のままではその夢が叶うことは"絶対に無い"。その理由は、法的根拠が不明確な"換金"。

パチンコホールの元経営陣が書いたという点と、書かれている内容が極めて真面目にパチンコ産業を見据え、現状分析、課題、将来展望、そして業界への提言、と構成も優れている。

第二弾、第三弾を期待したい。


7点/10点満点

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

|

« 宮部みゆき「ドリームバスター4」感想。
SF小説。2007年07月10日読了。
| トップページ | 大沢在昌「影絵の騎士」感想。
近未来SFハードボイルド。2007年07月14日読了。 »

◇ビジネス書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/15714839

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤仁「パチンコの経済学」感想。
ビジネス書。2007年07月10日読了。
:

« 宮部みゆき「ドリームバスター4」感想。
SF小説。2007年07月10日読了。
| トップページ | 大沢在昌「影絵の騎士」感想。
近未来SFハードボイルド。2007年07月14日読了。 »