« ハードディスクレコーダー東芝VARDIA最低 | トップページ | 2008年9月・週末海外で台湾(4) »

2008/10/26

2008年9月・週末海外で台湾(3)

◆2008年8月24日 事前に両替

近所に東京三菱の両替店舗がある。2ヶ月くらいレートをウォッチングして、一番安かったこの日、2万円を両替する。1NT$=3.97円。でもこのブログ書いている今日10月26日のレートは、1NT$=2.82円(両替レートは3.32円と思われます)。円は強いなあ。


◆2008年9月25日

明日から台湾に行くというのに、どこに何をしに行くのか全然決めていない。平和な街だから、ぶらぶらうろついていれば何とかなるかな、とかなり安易に考える。


◆2008年9月26日 出発

整骨院に行って腰を揉んでもらってから、成田へGO。15:55発のキャセイパシフィック便。ネットでチェックイン済みで預け荷物なしなら、45分前にチェックインカウンターに来てボーディングパスを受け取ればいいですよ、と電話で聞いていたので、ちょっとゆっくり目に家を出て、それでも電車の本数がそれほど多くないので、14:15に成田着。

ところが。出発が遅れに送れて17:30にようやく離陸。いきなり1時間半も遅れた。ううむ。

機内で「アイアンマン」と「スピードレーサー」をところどころ飛ばしながら見る。機内食はかなり不味かった。割引エコノミーだからかな。


◆2008年9月26日 台湾到着

到着した桃園空港は、これが国際空港か!?と思うほどショボい空港だった。同じ飛行機に乗っていた日本人が、「キャセイだから古い空港に着くんだね」と言っていたので、ああなるほどと。キャセイは香港の航空会社なんだよな。

客引きタクシーを無視して、バスチケット売り場に行く。出発前にホテルクラブ(ホテル予約サイト)で圓山大飯店を予約しているが、台北市内中心部からちょっと離れているので、一番近くに止まるバスを探す。私が声をかけたバスチケット売り場の係員は、ほとんど日本語を喋れない。ので、ホテルの場所を地図で指し示しながら、チケットを買う。135NT$=約540円。

時々強い雨が降る。天気が悪い。バス停(民権(?)西路駅前)からホテルまでMRTを乗り継ごうと考えていたのだが、雨が降り続いているのでタクシーを利用。115NT$=約460円。ホテル到着は21:30頃。飛行機の遅れが痛いなあ。着いたホテルのロビーはこんなの。

圓山大飯店天井が高い。中華っぽい真っ赤な飾りが多い。目がきんきらしてしまう。フロントにホテルクラブのバウチャーを見せると、ちょっとたどたどしいけど十分まともな日本語で応対され、予想通り、台湾で最高級ランクのホテルの一番安い部屋に案内される。




圓山大飯店の室内窓のない部屋。でもダブルを予約したので、狭さは感じない。エアコンが効きすぎているので設定温度を上げたいのだが、どこで温度設定するのかわからない。ドアマンに聞くと、バスルームのそばにあるダイヤル式のつまみが温度コントローラーなのだそうだ。古めかしい内装のつもりなのかも知れないが、きかなきゃわかんねえよ。




士林夜市から少しはずれたところキャセイの不味い機内食しか食っていないので腹が減った。なのでメシを食うため、士林夜市に行く。地図上では歩いて行けそうな距離なのだが、圓山大飯店のまわりはすべて高速道路なので、歩きは無理だとコンシェルジュに言われる。しょうがないのでタクシーで行く。100NT$。士林夜市の入り口はすごい人だかり。屋台のフライドチキンを買って歩きながら喰う。まあまあ旨いのだが、カリカリに揚げすぎていて、ころもが口の中に刺さる。夜市の中心部は人が多いが、ちょっと外れると写真のような寂しい街並みに。夜市ってのはこんな感じなのか、という雰囲気を味わい、ソーセージとか串焼きを喰うも、夜市の屋台ではビールすら売っていない。酒がないとわたくし的には気分が盛り上がらないのである。タクシーでホテルに戻る。100NT$。ホテルのミニバーでようやくビールにありつく。テレビをつけると、台風接近中のニュース。

続く

|

« ハードディスクレコーダー東芝VARDIA最低 | トップページ | 2008年9月・週末海外で台湾(4) »

■2008年9月・週末海外で台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年9月・週末海外で台湾(3):

« ハードディスクレコーダー東芝VARDIA最低 | トップページ | 2008年9月・週末海外で台湾(4) »