« 高野秀行と宮田珠己 | トップページ | 常岡浩介「ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記」感想。
ルポ。2008年11月26日読了。 »

2008/12/15

山本一郎「情報革命バブルの崩壊」感想。
いわゆる新書。2008年11月25日読了。

情報革命バブルの崩壊
山本一郎 / 文藝春秋 2008/11 ¥756 (税込)

◆人気ブログの主、切込隊長の本。

◆とはいえ、切込隊長のブログで日々書かれている内容と大差ない。この程度の内容だったら本じゃなくてブログで書けばいいじゃねえかと思うのだが、ブログだけだとそんなに金にならんのか、普段ブログを読まないような年齢層に訴えたかったのか。

◆普段ブログを読まず、携帯コンテンツもよくわかっていないような方々に対し、本書のまえがきで「大規模出会い系サイトと化しているモバゲーのDeNA」と実態を露骨に書いているのはご立派です。


5点/10点満点

amazonはこちら

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


|

« 高野秀行と宮田珠己 | トップページ | 常岡浩介「ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記」感想。
ルポ。2008年11月26日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/43281306

この記事へのトラックバック一覧です: 山本一郎「情報革命バブルの崩壊」感想。
いわゆる新書。2008年11月25日読了。
:

« 高野秀行と宮田珠己 | トップページ | 常岡浩介「ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記」感想。
ルポ。2008年11月26日読了。 »