« プロ野球に思う | トップページ | 船戸与一「灰塵の暦 満州国演義5」感想。
歴史冒険小説。2009年03月02日読了。 »

2009/02/24

金纓「それでも私は旅に出る」感想。
エッセイ。2009年02月23日読了。

それでも私は旅に出る ― チマ・チョゴリの日本人、世界へ
金纓 / 岩波書店 2001/04 ¥2,415 (税込)

知人から薦められたので買って読んだ。
著者の考え方にはほとんど共感できなかったし、
延々と続く自慢話は読んでいてむかつくだけだった。
この程度の内容で2415円は値段が高すぎる。


2点/10点満点

|

« プロ野球に思う | トップページ | 船戸与一「灰塵の暦 満州国演義5」感想。
歴史冒険小説。2009年03月02日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/44161952

この記事へのトラックバック一覧です: 金纓「それでも私は旅に出る」感想。
エッセイ。2009年02月23日読了。
:

« プロ野球に思う | トップページ | 船戸与一「灰塵の暦 満州国演義5」感想。
歴史冒険小説。2009年03月02日読了。 »