« 映画「サロゲート」感想。1月18日エールフランス機内で見る | トップページ | 1月28日 近況。シリア・ダマスカス »

2010/01/28

河内孝「次に来るメディアは何か」感想。
いわゆる新書。2010年1月18日イスタンブール行き機内で読了。

次に来るメディアは何か<br />
河内孝 / 筑摩書房 2010/01 ¥777 (税込)

この本を読むと新聞にもちょっとは未来がありそうに感じるが、実際は著者も指摘しているように、新聞の未来は限りなく暗いだろう。


ただ本書の内容は他の同様書籍に負けている。というか遅れている。ので、評点辛め。


5点/10点満点


にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


|

« 映画「サロゲート」感想。1月18日エールフランス機内で見る | トップページ | 1月28日 近況。シリア・ダマスカス »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/47393062

この記事へのトラックバック一覧です: 河内孝「次に来るメディアは何か」感想。
いわゆる新書。2010年1月18日イスタンブール行き機内で読了。
:

« 映画「サロゲート」感想。1月18日エールフランス機内で見る | トップページ | 1月28日 近況。シリア・ダマスカス »