« 3月9日 香港→成田 (文字のみ) | トップページ | セルジュ・ミッシェル/ミッシェル・ブーレ/中平信也訳「アフリカを食い荒らす中国」感想。
ルポ。2010年03月07日読了。 »

2010/03/31

呉善花「漢字廃止で韓国に何が起きたか」感想。
いわゆる新書。2010年03月07日読了。

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

漢字廃止で韓国に何が起きたか

ヨハネスブルクのAirport Grand Hotelのバーで、昼間っからビールを飲みながら読みました。


韓国では国策として漢字が廃止され、国民が使う文字はハングルだけになったのだそうだ。1966年のことと本書に記されている。1970年春までに、韓国全土で漢字が廃止されてしまったそうだ。

その結果として、漢字廃止になる前に(韓国人の手によって)書かれた数多の書籍や学術論文を、現在の韓国国民の多くは読むことができなくなってしまったらしい。廃止年から逆算し、50歳以下の韓国人で漢字を読める人は本当に少ないらしい。

自国の先人の文献を読むこともできないのに、よくもまあ歴史についてごちゃごちゃ言えること。

また著者によると、完全なる表音文字のハングルだけで文章を書くということは、日本で例えるなら平仮名だけで文章を書くことと同じで、文章を読んでも同音異義語の判別が難しく、その結果として日常会話であまり使われない抽象的な言葉や概念を表す言葉が次第に使われなくなり、死語となってしまうのだそうだ。

というような内容が前半100ページ。後半100ページは、韓国の言い回しと韓国のことわざを紹介している。

後半はカス。内容のバランスが悪すぎ。


4点/10点満点



|

« 3月9日 香港→成田 (文字のみ) | トップページ | セルジュ・ミッシェル/ミッシェル・ブーレ/中平信也訳「アフリカを食い荒らす中国」感想。
ルポ。2010年03月07日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

 どうもです!こんにちは!私は起業 独立が延期する中、不況や短期間アルバイトを探している現状ですが、ロト6で1等が当たったのです!2億円を働かずに得る事が出来たのです(~o~)うれしいけど使い道に悩んでます。(>_<)ってのは4/1:エイプリルフールの嘘ですが、「国民性ジョーク」と 地方性が輝きつつある日本社会:佐賀県出身の嫁が幼い頃使ってた「佐賀県方言のジョーク」を聞いてやって下さい・・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『起業 独立 延期中,国民性ジョークと九州佐賀出身嫁のジョーク:18』です。毎度の楽しんで戴きたいユニーク:おもしろ画像写真では、「ヘアーサロンでブス」「立小便する犬?」「メガバーガー以上のギガバーガー」等々写真を貼りました。・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)


投稿: 智太郎 | 2010/04/01 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/47962227

この記事へのトラックバック一覧です: 呉善花「漢字廃止で韓国に何が起きたか」感想。
いわゆる新書。2010年03月07日読了。
:

« 3月9日 香港→成田 (文字のみ) | トップページ | セルジュ・ミッシェル/ミッシェル・ブーレ/中平信也訳「アフリカを食い荒らす中国」感想。
ルポ。2010年03月07日読了。 »