« ポール・コリアー/甘糟智子訳「民主主義がアフリカ経済を殺す」感想。
アフリカ分析。2010年07月05日読了。
| トップページ | 世界一周の小ネタ【1】 アイス »

2010/07/29

宮田珠己「晴れた日は巨大仏を見に」感想。
マヌ景エッセイ。2010年07月17日読了。

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


晴れた日は巨大仏を見に


普通の人とは異なった視点を持ち、自信の体験談を意図的なのか天然なのかわからないけどとにかくおもしろおかしく書くことができ、今私がいちばん好きなエッセイスト(か?)宮田珠己の本なのだが、

いやなんだろう、同じような異なる話を延々と300ページも展開されると、途中で飽きてしまうのであった。


5点/10点満点


|

« ポール・コリアー/甘糟智子訳「民主主義がアフリカ経済を殺す」感想。
アフリカ分析。2010年07月05日読了。
| トップページ | 世界一周の小ネタ【1】 アイス »

△宮田珠己」カテゴリの記事

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も本書は少々飽きてしまい、
タマキング本には珍しく、途中を飛ばして
読む、という行動に走ってしまいました。

読んでいて爆笑する回数も少なかったですし。

投稿: アジケト | 2011/05/01 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/48951925

この記事へのトラックバック一覧です: 宮田珠己「晴れた日は巨大仏を見に」感想。
マヌ景エッセイ。2010年07月17日読了。
:

« ポール・コリアー/甘糟智子訳「民主主義がアフリカ経済を殺す」感想。
アフリカ分析。2010年07月05日読了。
| トップページ | 世界一周の小ネタ【1】 アイス »