« 世界一周の小ネタ【9】 乞食 | トップページ | 世界一周の小ネタ【10】 ペルーの出稼ぎ侍 »

2010/08/09

さくら剛「アフリカなんて二度と行くか!ボケ!!」感想。
旅行記。2010年08月05日読了。

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。


アフリカなんて二度と行くか!ボケ!!―…でも、愛してる(涙)。


(私はいろんな旅行記を読んでいるので)どこかで読んだことがあるような話を、かなり大袈裟な表現で書いた本。

1ページの1/3~1/2くらいが太ゴシック表記されており、太ゴシックは作者が読者を笑わせようと思っているギャグなのだが、古くさい。かつ、つまらなくて笑えない。

終わり方もすごく中途半端。


アフリカ旅行記を読みたい方は、他に良い本がたくさんあるのでそちらを読むべきでしょう。


3点/10点満点


|

« 世界一周の小ネタ【9】 乞食 | トップページ | 世界一周の小ネタ【10】 ペルーの出稼ぎ侍 »

■アフリカ」カテゴリの記事

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/49107897

この記事へのトラックバック一覧です: さくら剛「アフリカなんて二度と行くか!ボケ!!」感想。
旅行記。2010年08月05日読了。
:

« 世界一周の小ネタ【9】 乞食 | トップページ | 世界一周の小ネタ【10】 ペルーの出稼ぎ侍 »