« 田中真知「アフリカ旅物語 中南部編」感想。
紀行文。2013年01月26日読了。
| トップページ | 熊谷達也「荒蝦夷(あらえみし)」感想。
時代小説。2013年02月01日読了。 »

2013/02/11

黒田龍之助「その他の外国語」感想。
エッセイ。2013年01月27日読了。

にほんブログ村 本ブログへブログランキングに参加しております。
バナーをちょこっと押していただけると恐悦至極なり。

その他の外国語―役に立たない語学のはなし

「はじめての言語学」を書いた著者のエッセイ。

外国語習得のコツが書かれているわけでもなく、
外国語のうんちく話が書かれているわけでもなく(少しはあるが)、
純粋にエッセイ。

面白い話もあれば、そうでない話もある。
肩も凝らずに気楽に読める読めるエッセイ。

最後にこんなことが書かれている
「ここまで読んでくださった方はあることに気がつくのではないだろうか。つまり、期待したほど外国語の話が出てこない。
 そうなのである。実は海外旅行に外国語はそれほど必要ない。ことばの修行を目指して勇んで出かけても、活躍の場はそれほどない。場合によっては外国語は完全にナシということもあり得る。本や新聞を読んだり、テレビを見たり、博物館で解説を聞くといった余計なこと、ではなくて積極的なことを思い立たなければ、ことばに触れるチャンスは本当に少ない」

そいつは同感です。

私も世界一周して、日本人が一人も泊まっていない宿のロビーで寛いでいるときくらいしか、英会話らしい英会話はしませんでしたよ。どうでもいい話ですが、外国を旅行するフランス人は、英語を喋れます。


6点/10点満点


|

« 田中真知「アフリカ旅物語 中南部編」感想。
紀行文。2013年01月26日読了。
| トップページ | 熊谷達也「荒蝦夷(あらえみし)」感想。
時代小説。2013年02月01日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/56717658

この記事へのトラックバック一覧です: 黒田龍之助「その他の外国語」感想。
エッセイ。2013年01月27日読了。
:

« 田中真知「アフリカ旅物語 中南部編」感想。
紀行文。2013年01月26日読了。
| トップページ | 熊谷達也「荒蝦夷(あらえみし)」感想。
時代小説。2013年02月01日読了。 »