« ロレッタ・ナポリオーニ /村井章子訳「イスラム国 テロリストが国家を作る時」感想。
分析。2015年09月27日読了。
| トップページ | 菅原出「「イスラム国」と「恐怖の輸出」」感想。
2015年10月01日読了。 »

2015/10/21

シンシアリー「韓国人による沈韓論」感想。
いわゆる新書。2015年09月28日読了。

本書の帯によると「恥韓論」が20万部売れたらしく、本書は二匹目のドジョウを狙ったもの。

前作より切れ味が悪い。


3点/10点満点

|

« ロレッタ・ナポリオーニ /村井章子訳「イスラム国 テロリストが国家を作る時」感想。
分析。2015年09月27日読了。
| トップページ | 菅原出「「イスラム国」と「恐怖の輸出」」感想。
2015年10月01日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/62448737

この記事へのトラックバック一覧です: シンシアリー「韓国人による沈韓論」感想。
いわゆる新書。2015年09月28日読了。
:

« ロレッタ・ナポリオーニ /村井章子訳「イスラム国 テロリストが国家を作る時」感想。
分析。2015年09月27日読了。
| トップページ | 菅原出「「イスラム国」と「恐怖の輸出」」感想。
2015年10月01日読了。 »