« サイモン・シン/青木薫訳「宇宙創生(下)」感想。
科学ノンフィクション。2016年02月25日読了。
| トップページ | 桜井啓子「イスラーム圏で働く」感想。
いわゆる新書。2016年03月02日読了。 »

2016/04/25

黒田龍之助「外国語を学ぶための 言語学の考え方」感想。
エッセイ?2016年02月27日読了。

黒田龍之助氏はスラブ語(ロシア語等)の言語学者。

言語学≠語学で、言語学者は語学(外国語)の先生ではない。

言語学は、言語の文法構造や、音の出し方などを元に、言語を科学的に解明する学問。

文法や発音の細かなところを調べると、英語とサンスクリット語はどちらもインド・ヨーロッパ語族に属するぞ、みたいなことを研究する学問。

氏の本は今まで2冊読んでいる。

「はじめての言語学」2012年12月22日読了。8点/10点満点

「その他の外国語」2013年01月27日読了。6点/10点満点


本書は本屋で新刊平積みになっているのを見つけた。「外国語を学ぶための 言語学の考え方」というタイトルなので、英語の勉強に役にたつかもしれないと思い買った。

違った。

いったい何をテーマにしているのかまったくわからない、しかしエッセイでもない、なんだかよく分からない本だった。


2点/10点満点

|

« サイモン・シン/青木薫訳「宇宙創生(下)」感想。
科学ノンフィクション。2016年02月25日読了。
| トップページ | 桜井啓子「イスラーム圏で働く」感想。
いわゆる新書。2016年03月02日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/63398335

この記事へのトラックバック一覧です: 黒田龍之助「外国語を学ぶための 言語学の考え方」感想。
エッセイ?2016年02月27日読了。
:

« サイモン・シン/青木薫訳「宇宙創生(下)」感想。
科学ノンフィクション。2016年02月25日読了。
| トップページ | 桜井啓子「イスラーム圏で働く」感想。
いわゆる新書。2016年03月02日読了。 »