« 新田次郎「劔岳<点の記>」感想。
近代歴史小説。2017年12圧15日読了。
| トップページ | 高橋篤史「粉飾の論理」感想。
経済。2017年12月27日読了。 »

2018/06/12

飛浩隆「象られた力」感想。
SF中編集。2017年12月21日読了。

4つの中編が収められいるSF中編集。

どれも設定が良いのに、どれもラストがつまらない。

まあ、この辺りは好みってことで。


4点/10点満点

|

« 新田次郎「劔岳<点の記>」感想。
近代歴史小説。2017年12圧15日読了。
| トップページ | 高橋篤史「粉飾の論理」感想。
経済。2017年12月27日読了。 »

◆小説・SFホラーファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛浩隆「象られた力」感想。
SF中編集。2017年12月21日読了。
:

« 新田次郎「劔岳<点の記>」感想。
近代歴史小説。2017年12圧15日読了。
| トップページ | 高橋篤史「粉飾の論理」感想。
経済。2017年12月27日読了。 »