« 工藤律子「マフィア国家 メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々」感想。
ルポ。2018年04月22日読了。
| トップページ | 工藤律子「マラス 暴力に支配される少年たち」感想。
ホンジュラスルポ。2018年05月01日読了。 »

2018/07/11

朝日新聞ICIJ取材班「ルポ タックスヘイブン」感想。
ルポ。2018年04月26日読了。

パナマ文書に続いてリークされた、パラダイス文書を精査した朝日記者の記録。

少なくとも、この記事を担当した朝日新聞の記者は、経済に関して相当無知である。

タックスヘイブン=脱税という前提で調査していたら、パラダイス文書でリークされた私文書に「ほぼ犯罪性がない」という事実に突き当たり、茫然自失している間抜け面をさらけ出しただけの本である。


5点/10点満点

|

« 工藤律子「マフィア国家 メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々」感想。
ルポ。2018年04月22日読了。
| トップページ | 工藤律子「マラス 暴力に支配される少年たち」感想。
ホンジュラスルポ。2018年05月01日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/66929964

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞ICIJ取材班「ルポ タックスヘイブン」感想。
ルポ。2018年04月26日読了。
:

« 工藤律子「マフィア国家 メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々」感想。
ルポ。2018年04月22日読了。
| トップページ | 工藤律子「マラス 暴力に支配される少年たち」感想。
ホンジュラスルポ。2018年05月01日読了。 »