« ドン・ウィンズロウ/田口俊樹訳「ダ・フォース(下)」感想。
警察小説。2018年05月21日読了。
| トップページ | 中条省平「世界一簡単なフランス語の本」感想。
言語学習。2018年05月28日読了。 »

2018/09/17

黒田龍之助「世界のことば アイウエオ」感想。
エッセイ。2018年05月24日読了。


黒田龍之助氏は、ロシア語をメインとする言語学者。

本書は、10年前に単行本で出たものを文庫化した本。

100の言語に関し、1言語2ページでサクッと書いているエッセイ。2ページなので細かな解説はない。世界にはいろんな言語があるのだなあ、ということを感じながら読んだ。

・タイ語にも声調がある。5つ。
・台湾語(中国語福建省南部方言がベースになっている言語)には声調が8つある。
・フランス語は基礎語彙が少なく、基本1069語で82-86%を占めるらしい。
・マオリ語(ニュージーランド先住民のことば)とハワイ語とタヒチ語とアフリカのマダガスカルのマラガシ語は、いずれもオーストロネシア語族。

などのエピソードが印象に残った。


6点/10点満点(やっぱり1言語2ページでは掘り下げが少ないという不満も出てしまう)

|

« ドン・ウィンズロウ/田口俊樹訳「ダ・フォース(下)」感想。
警察小説。2018年05月21日読了。
| トップページ | 中条省平「世界一簡単なフランス語の本」感想。
言語学習。2018年05月28日読了。 »

◇エッセイ・紀行文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田龍之助「世界のことば アイウエオ」感想。
エッセイ。2018年05月24日読了。
:

« ドン・ウィンズロウ/田口俊樹訳「ダ・フォース(下)」感想。
警察小説。2018年05月21日読了。
| トップページ | 中条省平「世界一簡単なフランス語の本」感想。
言語学習。2018年05月28日読了。 »