« 藤岡換太郎「フォッサマグナ」感想。
地学。2018年11月27日読了。
| トップページ | 堤未果「日本が売られる」感想。
いわゆる新書。2018年12月06日読了。 »

2019/01/05

梶谷懐「中国経済講義」感想。
経済。2018年12月03日読了。

中国経済はバブル崩壊直前である。
中国が出す公式統計(GDPなど)は信頼できない。
一人っ子政策によってこれから猛烈な少子高齢化が来る。

なんてことを根拠もなく言ってはいけません。

ちゃんと統計学的に信頼できる話をしましょう。

というコンセプトで書かれたのが本書。大変良い。だが時々話が飛んでしまうのがマイナス。


8点/10点満点

|

« 藤岡換太郎「フォッサマグナ」感想。
地学。2018年11月27日読了。
| トップページ | 堤未果「日本が売られる」感想。
いわゆる新書。2018年12月06日読了。 »

◇いわゆる新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43036/67559721

この記事へのトラックバック一覧です: 梶谷懐「中国経済講義」感想。
経済。2018年12月03日読了。
:

« 藤岡換太郎「フォッサマグナ」感想。
地学。2018年11月27日読了。
| トップページ | 堤未果「日本が売られる」感想。
いわゆる新書。2018年12月06日読了。 »