« 神林長平「鏡像の敵」感想。
SF短編集。2018年12月08日読了。
| トップページ | 岩瀬昇「超エネルギー地政学」感想。
石油。2018年12月18日読了。 »

2019/01/05

松原隆彦「図解 宇宙のかたち」感想。
宇宙。2018年12月12日読了。

宇宙全体はいったいどんな形をしているのか、巨視的に見た場合の最新研究を一冊にまとめた本。

なのだが、数学的な理論話が多く(「図解」と銘打っているので図も豊富なのだが)、後半になればなるほど興味が持てなくなってしまった。


5点/10点満点

|

« 神林長平「鏡像の敵」感想。
SF短編集。2018年12月08日読了。
| トップページ | 岩瀬昇「超エネルギー地政学」感想。
石油。2018年12月18日読了。 »

◇科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松原隆彦「図解 宇宙のかたち」感想。
宇宙。2018年12月12日読了。
:

« 神林長平「鏡像の敵」感想。
SF短編集。2018年12月08日読了。
| トップページ | 岩瀬昇「超エネルギー地政学」感想。
石油。2018年12月18日読了。 »